3ページ目

ディスクカバーが閉まらないPSone修理のこと

PSoneのディスクカバーが開かないようにマスキングテープで固定中

閉まらないのでレジでマステを貼っていただきました

2019年明けましておめでとうございます。今年ものんびりとビデオゲームを楽しんでいければと思います。
さて、1月2日に初詣としていつものハードオフさんをのぞいたら、ディスクカバーが開きっぱなしのジャンクPSoneが目につきまして気になってしまいました。我が家のPSoneはこのふた部分には特に問題がないものの、ジャンクコーナーでは割とよく見る光景です。

たまたま外装やピックアップまわりはきれい目で、問題の原因を知りたいというのと、この「ふたが閉まらない問題」がなんとかなれば1台予備機が増えるかなということで、いざ購入。
ちょっと開けて調べてみることにしてみました。


「ディスクカバーが閉まらないPSone修理のこと」の続きを読む

本気で遊べるキーチェーンゲーム マメゲームシリーズのこと

以前「キーチェーンから筐体型まで いろんなin1ゲーム機のこと」でも書きましたが、この2018年をして、キーチェーンゲームというのはどこかしらに需要があるものだなぁと思い知らされました。こと固定セグメント式のものに関して言えば、結局のところ多少筐体の見栄えを変えているだけのものがほとんど(まぁそこがまた憎めないわけですが)。

ですが、90年代当時、in1機とは真逆のコンセプトでいろいろな単タイトルのキーチェーンゲームがありました。キャラもの、アイデアが光るものなど様々ありましたが、なかでもアーケードゲームファンとしてのハートをぐっと掴まれたのがバンダイの「マメゲーム」です。


「本気で遊べるキーチェーンゲーム マメゲームシリーズのこと」の続きを読む

これもピッタリ!? 100均プラケースのネオジオポケット収納のこと

パーリィコンテナ+ネオジオポケットソフト全景

コンテナ状のルックスが印象的

2018年、ネオジオの話題と言えばやはりNEOGEO miniだとは思うのですが、今回は先日セリアさんでみかけたプラケースがネオジオポケットの収納に良い、というお話。
時代に合っていないとわかっていても、長い時間をかけてじわじわ増えた箱説無しネオジオポケットソフトを収めるというのはtee-suzuki的には2018年の話題でして。


「これもピッタリ!? 100均プラケースのネオジオポケット収納のこと」の続きを読む

音量が小さいPCエンジンGTのコンデンサ交換修理のこと

2018年の猛暑も9月に入り徐々に和らいできました。 お盆の連休、今年は「あ〜、いつか手をつけなければな〜」と思いながらも、いろいろと複雑な思いで先延ばしにしてしまっていたPCエンジンGTの修理にチャレンジしてみました。 これまでジャンクのゲームボーイやゲームギア、ワンダースワンの修理はしているものの、今回は手元に1台しかないし、2018年現在の末端価格は結構なお値段だし、ということでミスを思うと及び腰なのであります。


PCエンジンGT 本体

正直今回の作業は勇気がいりました……

今回の修理のきっかけは、中古品の入手当時からPCエンジンGTのトラブルの特徴のひとつ、音量があがらない、というものでした。他にはディスプレイがうつらない、というのがよくあるトラブルのようです。 どちらもゲームギアで似た症状を味わっているので、まぁなんとかなるんじゃないかなということで、インターネットの先人のみなさんのお知恵を拝借してコンデンサ交換にチャレンジ!


「音量が小さいPCエンジンGTのコンデンサ交換修理のこと」の続きを読む

40周年おめでとう! スペースインベーダーバースデーミッションのこと

今年2018年6月16日は、スペースインベーダーが世に出て40年という記念日でした。 押しも押されもせぬビデオゲームのマスターピースと言えるスペースインベーダーは、これまでにも周年イベントを行っていますが、今年は節目の年ということもあり、いろいろな企画が行われています。

そんな40周年記念イベントのひとつが、全国のタイトーステーションで行われた「スペースインベーダーバースデーミッション」です。 6月から7月にかけて行われたこのイベント、幸い近所にいきつけのタイトーステーションがありますので、3つのミッションにチャレンジしてみました! 早2ヶ月がたった今ですが、今だからこそこのミッションへのチャレンジを書き残していきたいと思います。

ご注意
この「スペースインベーダーバースデーミッション」は2018年6月から7月にかけて行われたものです。本エントリ内で紹介する景品、企画は既に品切れおよび企画終了となっています。ご了承ください。


「40周年おめでとう! スペースインベーダーバースデーミッションのこと」の続きを読む

RSS 2.0 Login