tee-suzuki.com

ビデオゲーム好きWebディレクター、tee-suzukiのブログ

各種携帯ゲームソフトのサイズのこと

ビデオゲームのROMカセットやカードの収納というのは、その人ごとの個性やこだわりがあったりするものだと思いますが、それゆえに終わりのないカスタマイズに頭を悩ませているという方も多いのではないでしょうか。というか私自身がそんな悩める一人だったりします。

特に、数年前にゲームボーイアドバンスのソフトを「箱説無しでも買ってよし」と自分の中で解禁してしまったことがきっかけで、箱説無しソフトの収納・管理をあれこれ検討しています。出先の文具屋さんや雑貨屋さん、ホームセンターなどでこれは、と思うような収納アイテムに出会うこともあるのですが、そういう瞬間にパッとカセットやカードのサイズがわからず、迷った挙句に結局買わずに帰るということもしばしば……。

というわけで、今回は手持ちのソフト(ROMカセット、カード)あれこれのサイズをここに書き残しておきたいと思います。
基本的に各ハードごとに写真付きで記載していますが、全データの数値まとめは本エントリ末尾にあります。


「各種携帯ゲームソフトのサイズのこと」の続きを読む

アクリル板で刻印したインベーダー革ベルトのこと

インベーダーベルト全景

10点&20点インベーダーを刻印!

以前から、レーザーカッターを使ってマスコットやモビールを作っていましたが、何か別のことができないかなと思って挑戦したくなったのが革製品への刻印でした。 ただ、刻印をするとなると、アクリル板を切断ではなくて彫刻ということになり、おそらく非常に長い時間がかってしまうことや精度の上での不安があります。そこで、今回は刻印部分を彫刻ではなくアクリル板そのものの切断で作成し、台座の上に置いて厚みを出すという考え方でチャレンジしてみました。


「アクリル板で刻印したインベーダー革ベルトのこと」の続きを読む

いろいろ楽しいファミコンコントローラ型雑貨のこと

ファミコン コントローラ型雑貨 集合写真

一見無線コントローラ、しかしてその実態は!?

ファミコンのデビューからまもなく35年を迎えようとしている2018年、実機を手にして遊んでいる方は当時に比べ大分減っているかと思いますが、それでもいまだゲーマーの心を掴んで離さないのがファミコンのコントローラ、というかコントローラ型のあれこれではないでしょうか。
今回は、我が家にもいくつかあるファミコンコントローラ型の雑貨について、覚書も含めて書き残してみたいと思います。


「いろいろ楽しいファミコンコントローラ型雑貨のこと」の続きを読む

ゲーム機修理にちょっと役立つ100円ショップ小物のこと

ハンダ用ピンセット、マグネット付皿、スマホ用マクロレンズ

今回はこの3品をご紹介

日々ゲーム機を分解してちょっとした修理や加工をするのを趣味のひとつにしているわけですが、そんな中で100円ショップで手にしたちょっとした小物が意外なほど便利で手放せなくなっています。
今回はそんなアイテムをいくつか紹介したいと思います。


「ゲーム機修理にちょっと役立つ100円ショップ小物のこと」の続きを読む

スッキリ復活! ディスク読み込み不良のプレステ2のこと

プレイステーション2 本体ロゴ

PS2は黒と青のクールなイメージ

先日、初期型、といっても50000番(SCPH-50000)のプレイステーション2とタタコンを譲っていただき、これで自宅で太鼓が叩き放題だ……! と喜んでいたのですが、残念ながら起動はするもののタイトル画面まで進めませんでした。
取り急ぎ倉庫から薄型の70000番を引っ張り出して思う様タタコンを叩いたわけですが、これは50000番もなんとか修理せねばと思うに至ったのです。


「スッキリ復活! ディスク読み込み不良のプレステ2のこと」の続きを読む

RSS 2.0 Login