tee-suzuki.com

ビデオゲーム好きWebディレクター、tee-suzukiのブログ

2ページ目 | ナムコ

パックマン256みたいなトイレットペーパーのこと

今年はパックマン35周年! パックマン256が面白い!


パックマン256公式サイトより

パックマン256公式サイトより

2015年はパックマン35周年! とはいうものの、公式サイトであるパックマンウェブを見ても35周年だから限定35個で35万円ね! というややアレな感じの「純金パックマン」と映画「ピクセル」に関するお知らせしかないという寂しい状況ですが、プレイヤーとしてはこの夏以降楽しませてもらっているのがスマートフォン用アプリのパックマン256です。(iOS版 / Android版)


「パックマン256みたいなトイレットペーパーのこと」の続きを読む

ナムコ製MSXソフトの注意書きのこと

あの頃のナムコは飛ばしていた……!


MSX用カートリッジ「ラリーX」表面

左上の大きな穴がカッコイイ!

ナムコと言えば、現在のバンダイナムコエンターテインメントの前身として知られる有名ゲームメーカーですが、80年代のビデオゲームでもひときわ飛ばしていたメーカーという印象が強いです。
中でも私の印象に残っているのは、MSX用カートリッジの裏に書かれた注意書き。読んだ時に一瞬「!?」となってしまった楽しい思い出があります。


「ナムコ製MSXソフトの注意書きのこと」の続きを読む

80年代のゲームキャラクターのこと

パックマンTシャツ

ドットを食べて35年

2015年3月31日、バンダイナムコゲームスからバンダイ・ナムコ統合10周年記念企画として「カタログ IP オープン化プロジェクト」として全17タイトルの自社外活用を推し進める企画が発表されました。
大変夢のある企画であると思う一方、統合10周年記念企画であるにもかかわらずバンダイのIPは1タイトルも無いことや、80年代のタイトルに限られていること、というよりやっぱり・また80年代キャラクターから抜け出せないのかというもどかしさを感じるところもあるのです。
今回は、2015年現在でも輝きを失わない80年代ゲームキャラクターと、それ以降のゲームキャラクターについて書いてみたいと思います。


「80年代のゲームキャラクターのこと」の続きを読む

RSS 2.0 Login