tee-suzuki.com

ビデオゲーム好きWebディレクター、tee-suzukiのブログ

ちいさくてかわいい! TINY ARCADEとRETRO ARCADEのこと

2018年のtee-suzuki.comは、どういうわけかin1機のことからキーチェーンゲームのことなどにもお話が広がりましたが、2019年は国内で発売される小さなゲーム機の話題が飛び込んできました。
国外ではすでにリリースされているTINY ARCADEとRETRO ARCADEです。

噂には聞いていましたが、実際に手にしてみると想像を超えるインパクトがあるマシンでした。
今回は、ガツンときたTINY ARCADE、RETRO ARCADEについてのファーストインプレッションを書き残してみたいと思います。



「ちいさくてかわいい! TINY ARCADEとRETRO ARCADEのこと」の続きを読む

本気で遊べるキーチェーンゲーム マメゲームシリーズのこと

以前「キーチェーンから筐体型まで いろんなin1ゲーム機のこと」でも書きましたが、この2018年をして、キーチェーンゲームというのはどこかしらに需要があるものだなぁと思い知らされました。こと固定セグメント式のものに関して言えば、結局のところ多少筐体の見栄えを変えているだけのものがほとんど(まぁそこがまた憎めないわけですが)。

ですが、90年代当時、in1機とは真逆のコンセプトでいろいろな単タイトルのキーチェーンゲームがありました。キャラもの、アイデアが光るものなど様々ありましたが、なかでもアーケードゲームファンとしてのハートをぐっと掴まれたのがバンダイの「マメゲーム」です。


「本気で遊べるキーチェーンゲーム マメゲームシリーズのこと」の続きを読む

40周年おめでとう! スペースインベーダーバースデーミッションのこと

今年2018年6月16日は、スペースインベーダーが世に出て40年という記念日でした。 押しも押されもせぬビデオゲームのマスターピースと言えるスペースインベーダーは、これまでにも周年イベントを行っていますが、今年は節目の年ということもあり、いろいろな企画が行われています。

そんな40周年記念イベントのひとつが、全国のタイトーステーションで行われた「スペースインベーダーバースデーミッション」です。 6月から7月にかけて行われたこのイベント、幸い近所にいきつけのタイトーステーションがありますので、3つのミッションにチャレンジしてみました! 早2ヶ月がたった今ですが、今だからこそこのミッションへのチャレンジを書き残していきたいと思います。

ご注意
この「スペースインベーダーバースデーミッション」は2018年6月から7月にかけて行われたものです。本エントリ内で紹介する景品、企画は既に品切れおよび企画終了となっています。ご了承ください。


「40周年おめでとう! スペースインベーダーバースデーミッションのこと」の続きを読む

アクリル板で刻印したインベーダー革ベルトのこと

インベーダーベルト全景

10点&20点インベーダーを刻印!

以前から、レーザーカッターを使ってマスコットやモビールを作っていましたが、何か別のことができないかなと思って挑戦したくなったのが革製品への刻印でした。 ただ、刻印をするとなると、アクリル板を切断ではなくて彫刻ということになり、おそらく非常に長い時間がかってしまうことや精度の上での不安があります。そこで、今回は刻印部分を彫刻ではなくアクリル板そのものの切断で作成し、台座の上に置いて厚みを出すという考え方でチャレンジしてみました。


「アクリル板で刻印したインベーダー革ベルトのこと」の続きを読む

OUTDOOR PRODUCTS × TAITO スペースインベーダー ボディバッグ(2016年版)のこと

インベーダーボディバッグ 面面ポケット部

黒地にトリコロールカラーがイイ!

以前、パックマン35周年の時もボディバッグなどでコラボレーションしていた「OUTDOOR PRODUCTS」ですが、インベーダーともコラボしています。2015年にも限定生産されていたボディバッグが、今年は新色を加えた「OUTDOOR PRODUCTS × TAITO スペースインベーダー ボディバッグ 2016 Winter New Color」として再登場です。
前回は購入できなかったので、今回は思い切って買ってしまいました!


「OUTDOOR PRODUCTS × TAITO スペースインベーダー ボディバッグ(2016年版)のこと」の続きを読む

RSS 2.0 Login