ゲームボーイミクロのサイズ感のこと

燃えろ!!ジャレココレクション内

特に意味もなく、ホームラン浴びてガックリの図(燃えろ!!ジャレココレクション内"燃えろ!!プロ野球"より)

(本来、このエントリはボーナス時期に思い切ってミクロを買っちゃおうかな的なニーズに対して書かれたわけですが、tee-suzukiが年末にインフルエンザで倒れたために完全に公開タイミングを逸したものです。が、ここは大人のお年玉的ニーズに対して、として気持ちを切り替えてお送りします。)

さて、今回は「ゲームボーイミクロのサイズ感」として、店舗にも中古在庫があまりなく、通販では画像でしか確かめられないゲームボーイミクロを買うにあたって、実際どのくらい小さいのかというお話をしてみたいと思います。


「ゲームボーイミクロのサイズ感のこと」の続きを読む

ゲームボーイミクロのおすすめソフトのこと

ゲームボーイミクロ外観

現在も我が家では現役ハード

ゲームボーイミクロでは、ゲームボーイアドバンス用のソフトが動作しますが、ミクロで遊んでこそ輝くソフトというものもあるんじゃないかなと思います。
たくさんのゲームが揃っているアドバンス用ソフトですが、ゲームボーイミクロの特性と合わせて、手持ちのおすすめソフトについて少しだけご紹介したいと思います。


「ゲームボーイミクロのおすすめソフトのこと」の続きを読む

ゲームボーイミクロのIIコンフェイスプレートのこと

iPhone5のバッテリーがリコール対象であったり単純に長期間の運用に消耗していたりと、スキマ時間を任すには厳しいという事情から、ゲームボーイミクロの登板機会が増えている昨今です。挿しっぱなしのファイナルファイトが上達してきたような気がするので、そろそろ入れ替えしようかなと思います。

さて、先日ゲームボーイミクロのフェイスプレートの外し方のことを書きましたが、今回はクラブニンテンドーの景品として世に出た「オリジナルフェイスプレート "ファミコン IIコンバージョン"」を久しぶりに引っ張りだしてみました。


「ゲームボーイミクロのIIコンフェイスプレートのこと」の続きを読む

ゲームボーイミクロのフェイスプレートの外し方のこと

ゲームボーイミクロ正面外観

普段挿しっぱなしのファイナルファイトONE

ついに発売されましたね、Newニンテンドー3DS
Cスティックや3Dブレ防止機能ももちろん気になりますが、ゲームボーイミクロユーザーとしては9年前に果たされなかった約束、フェイスプレートあらため「きせかえプレート」が発売されたことが最大のトピックでした。

今回はNewニンテンドー3DSおよびきせかえプレート発売記念、というわけで、ゲームボーイミクロのフェイスプレートの取り外し方について書いてみます。
きせかえられなくてもいい、せめて外したい! 液晶部分に混入した埃をキレイに取り除きたい! そんな思いにおこたえします。


「ゲームボーイミクロのフェイスプレートの外し方のこと」の続きを読む

中古のゲームボーイミクロを買う時にチェックしておきたいこと

人気が衰えないゲームボーイミクロ


ファミコンバージョンのデザインはまた格別ですよね

ファミコンバージョンのデザインはまた格別ですよね


「任天堂オンライン販売のこと」でもお伝えしたように、私は「ゲームボーイミクロ」の手のひらに収まるかわいらしいサイズと見事なデザイン・高級感、明るくきれいな液晶など様々な要素に魅力を感じ、愛してやまないわけですが、残念ながらセールス的にはふるわず、国内での出荷台数は約61万台と言われています(Wikipediaより)。
ミクロより前に発売されたニンテンドーDSは654万台、後発のニンテンドーDS Liteが約1806万台と言うと、なるほど少々残念と言えますが、それでも60万を越えるゲームボーイミクロが世に出たわけで、発売当時に店頭で見かけた方も多いのではないでしょうか。


が、しかし。2014年現在には中古のゲームボーイミクロは多く流通していると言えず、しかも生産終了後の人気再燃からか中古ゲームショップ・リサイクルショップなどでは軒並み高値をつけており、発売当時の定価12,000円を考えると驚異的とも言える価格がついていることもあります。


「中古のゲームボーイミクロを買う時にチェックしておきたいこと」の続きを読む

RSS 2.0 Login