tee-suzuki.com

ビデオゲーム好きWebディレクター、tee-suzukiのブログ

普段使いにいい! プレイステーションファミリーマーク ショルダートートのこと

パックマンボディバッグのリリーフに!?


バッグ外観

大きなPSロゴがイイ!

昨年秋に買ったパックマン生誕35周年ボディバッグですが、わずか3ヶ月の使用で底面がスレてしまい、これは遠くない未来に破れてしまうのでは……と不安になりまして、急遽この「ショルダートート プレイステーションファミリーマーク」を購入してみました。


ロゴよし、サイズよしの普段使いバッグ


大きさは幅がPSソフト2本分程度とたっぷりサイズ。マチも大きく13cmと、いろんなものを放り込んでおけるいいサイズです。一番の特徴でもある大ぶりなプレイステーションのPSロゴは片面のみのプリント。あんまりたくさん曲げているとパリパリにはがれてしまうタイプのように思えますが、そんなに手荒に扱うものではないので、普段使いには問題無いでしょう。


バッグ外観のサイズ比較

幅、高さ、マチとも十分なサイズ

オフィシャルライセンスマーク

オフィシャルライセンスマークもカッコイイ!

内ポケット

PSPだとボタンに当たってしまうサイズ

開口部にはスナップボタンがついて、一応の脱落防止として機能しています。内ポケットは別の袋が縫い付けてあるような構造。公式では「パスケースや携帯電話などを入れるのに便利ですよ」としていますが、初代ゲームボーイがちょっと頭を出すくらいなので、容量としてはもうちょっと、というところでしょうか。


弱点はベルト!?


斜めがけ使用の場合

お兄さん結構な細身なんでしょうか(写真は公式サイトより引用)

と、ここまでよいところを挙げてきましたが、残念ながら結構大きな問題点がベルトにあります。
ショルダートートというのはこういうものかもしれませんが、ベルト部分は長さの調節が一切ありません。公式の写真では、ボディバッグよろしく方から斜めがけにしていますが、それなりの体型の成人男子では、正直ややキツく、公式写真のようにはいきません。

かといって手提げにするには長く持ちづらいという、なんとも言えない長さなのです。まさに帯に短し襷に長し。
どうしようかなぁと思いつつ、斜めがけではなく肩掛けとして使うことになりましたが、ベルト部分を加工して調節可能にしたり、手提げっぽく短くしてみてもいいかなと思いました。

当面、パックマンのボディバッグと合わせて2つ使いの生活となりそうです。
それではまた。

公式ページ:ショルダートート プレイステーションファミリーマーク BLACK


参考:tee-suzuki.com のバッグ関連エントリ



RSS 2.0 Login