tee-suzuki.com

ビデオゲーム好きWebディレクター、tee-suzukiのブログ

20世紀のポケモンGO(?) ポケットピカチュウカラーの分解清掃のこと

ポケットピカチュウカラー 全景

サイズも動きもカワイイ!

今年もまもなく終わりが近づいてきました。
あっという間の1年でしたが、今年も相変わらずハードオフさんのジャンク箱をのぞくのが楽しみのひとつでした。
さて、そんな中今回は、先日ジャンク箱から見つけた「ポケットピカチュウカラー」のお話です。

2016年の夏、スマホアプリとして登場した「ポケモンGO」は、私も配信初日から遊んでいました。が、正直しんどいなぁと思ったのは、アプリを立ち上げている時にしか歩数のカウントがされなかったことでした。
正直ずっとスマホをポケモンGOに使ってしまうのも難しく、次第に遊ぶ時間も減っていってしまったというのが実情です。ああ、アプリを立ち上げていなくてもカウントしてくれてたら今頃卵も孵るのに、と。


久しぶりにポケットピカチュウカラーとご対面!


そんな時に思い出していたのがポケットピカチュウです。
ポケットピカチュウは任天堂から1998年に発売されたデジタル万歩計で、歩いた歩数によってピカチュウとコミュニケーションが測れるというあアイテムでした。発売当時はちょっと欲しいなと思いつつ、他に優先順位の高いゲームソフトを買ってしまうというタイプだったため、結局手にすることはなかったものの、当時勤めていた地元有数の客数を誇る喫茶店のお姉さんが毎日1万歩を軽く達成していたことを強く覚えています。

さて、そんなポケットピカチュウ初代発売の翌年、1999年に発売された後継機のポケットピカチュウカラーと偶然出会うことができました。ジャンク箱の底からでてきたものですので、ボタン周りはひどく汚れていますし、動作するかもわかりません。税込324円ということを考えれば、動かなくても致し方なし、ということで買って帰ることにしたのです。

いざ自宅でCR2032の電池を入れてみると……。起動はしましたが、十字ボタンは動くものの、丸ボタンが反応しません。
しかし、この症状であれば汚れ落としもかねて分解清掃でなんとかならないかなー、という甘い考えが頭をよぎります。
というわけで修理・復活と相成るかわかりませんが、分解清掃してみました。

必要な道具と工程

道具

基本的にプラスの精密ドライバー1本あれば作業できますが、後述する細かな作業のためにピンセットがあると便利です。


分解その1 まずは本体裏側のネジを外します


ポケットピカチュウカラー 筐体裏面

電池蓋の下にもネジがあります

電池蓋もしっかり固定するためにネジ止めとなっていますが、このネジを受ける部品が筐体内にあります。小さい部品でポロリと転がることもありますので、この時点ではぼんやりとで構いませんので場所を意識しておくとよいでしょう。
電池蓋を止めるネジを含め4本を外していきます。


分解その2 裏蓋を外す時は要注意!


ポケットピカチュウカラー  ワイヤー部拡大

細いワイヤーが見えます。非常に大事。

先に写真を見ていただきたいのですが、上部に目立つ赤いパーツの下の黒い部品から細いワイヤーが繋がっているのが見えます。
この黒い部品が上下に揺れることで歩数をカウントしているんですね。この黒い部品は細いワイヤーで基盤中央近くにネジ止めされているパーツとつながっており、ワイヤーがたわむことでやわらかなバネのような役割をしているようです。


ポケットピカチュウカラー  基盤裏側

6本のネジをはずしていきましょう

そしてこのワイヤー、両方のパーツにひっかけてあるだけなので、ちょっとしたはずみで外れてしまうとなかなか見つけづらくやっかいな事になります。裏蓋を外す時は寝かせた状態でそっと外すことをおすすめします。
ワイヤーをピンセットなどで慎重に外してわかりやすい場所に保管したら、基盤を止めているネジ6本を外していきましょう。


分解その3 液晶&ボタン側へアクセス


ポケットピカチュウカラー  基盤液晶面

むむ、汚れがひどい

ポケットピカチュウカラー 表側筐体

ボタンゴムは1枚もの

ここまで分解できればあとはついに問題のボタンです。ボタンゴムがずいぶん汚れていますね。
一枚のボタンなので、ペロンと外してボタンゴムと基盤の両方をクリーニング。これでちゃんと動いてくれればいいんですが……。

そして組戻し


ポケットピカチュウカラー 全景

無事復活!

ついでに外装やボタンパーツのクリーニングもして、逆の手順で組戻しです。
テストしてみたところ、幸い丸ボタンの反応も復活! これで修理完了です。

今年もあれこれとゲームやゲームに関わるあれこれを楽しんできました。
また来年ものんびりと楽しんでいけたらと思います。

それではまた来年。


ポケットピカチュウカラー 金・銀といっしょ!
任天堂 (1999-11-21)
売り上げランキング: 12,307

RSS 2.0 Login