tee-suzuki.com

ビデオゲーム好きWebディレクター、tee-suzukiのブログ

本気で遊べるキーチェーンゲーム マメゲームシリーズのこと

以前「キーチェーンから筐体型まで いろんなin1ゲーム機のこと」でも書きましたが、この2018年をして、キーチェーンゲームというのはどこかしらに需要があるものだなぁと思い知らされました。こと固定セグメント式のものに関して言えば、結局のところ多少筐体の見栄えを変えているだけのものがほとんど(まぁそこがまた憎めないわけですが)。

ですが、90年代当時、in1機とは真逆のコンセプトでいろいろな単タイトルのキーチェーンゲームがありました。キャラもの、アイデアが光るものなど様々ありましたが、なかでもアーケードゲームファンとしてのハートをぐっと掴まれたのがバンダイの「マメゲーム」です。


「本気で遊べるキーチェーンゲーム マメゲームシリーズのこと」の続きを読む

実機以外のシュウオッチのこと

ゲームボーイミクロで動作するシュウオッチ

画面の中にまたボタン?

前回はシュウオッチについて書きましたが、残念ながら2015年現在、実機でシュウオッチを楽しむのはやや難しい状況です。オリジナルが25年以上前ですし、2008年発売の復刻版にしてもやや高値となってしまっています(当時の定価は16連射から税抜1600円でした)。ハドソン自体が消滅してしまっている現在では再販も望めそうにありません。
そこで今回は、実機以外で楽しめるシュウオッチとして、いくつかの方法を書き残してみたいと思います。


「実機以外のシュウオッチのこと」の続きを読む

連射測定器付時計 シュウオッチ(2008年復刻版)のこと

ABボタン付近

ハチスケの黄黒カラーが鮮烈

ゲーム&ウオッチの復刻版で思い出した復刻版つながりということで、今回は80年代に一世を風靡したポータブルゲーム機(?)シュウオッチの思い出、そして「連射」というゲームについて書いてみたいと思います。


「連射測定器付時計 シュウオッチ(2008年復刻版)のこと」の続きを読む

RSS 2.0 Login