2ページ目 | ゲーム

「ウンジャマラミー」20周年のこと

「ウンジャマラミー」20周年おめでとうございます!


ウンジャマラミー ソフト外観

20周年おめでとう!

限りなく近い書き出しで「パラッパラッパー」20周年のこと、を書いたのが2016年12月のこと。あの時「2年ちょい後にウンジャマラミーの20周年のことが書けるといいなぁ」と思っていましたが、ついにこの時がやってきました。

パラッパラッパーがプレイステーションのポップアイコンとして大きな成長を遂げた90年代後半、ウンジャマラミー発売の報に触れ「一体どんなゲームに⁉」と興奮したのをよく覚えています。
そんな実質的なパラッパラッパー2とも言える「ウンジャマラミー」が生まれたのは1999年3月18日、今から20年(!!)前のことです。


「「ウンジャマラミー」20周年のこと」の続きを読む

ちいさくてかわいい! TINY ARCADEとRETRO ARCADEのこと

2018年のtee-suzuki.comは、どういうわけかin1機のことからキーチェーンゲームのことなどにもお話が広がりましたが、2019年は国内で発売される小さなゲーム機の話題が飛び込んできました。
国外ではすでにリリースされているTINY ARCADEとRETRO ARCADEです。

噂には聞いていましたが、実際に手にしてみると想像を超えるインパクトがあるマシンでした。
今回は、ガツンときたTINY ARCADE、RETRO ARCADEについてのファーストインプレッションを書き残してみたいと思います。



「ちいさくてかわいい! TINY ARCADEとRETRO ARCADEのこと」の続きを読む

ディスクカバーが閉まらないPSone修理のこと

PSoneのディスクカバーが開かないようにマスキングテープで固定中

閉まらないのでレジでマステを貼っていただきました

2019年明けましておめでとうございます。今年ものんびりとビデオゲームを楽しんでいければと思います。
さて、1月2日に初詣としていつものハードオフさんをのぞいたら、ディスクカバーが開きっぱなしのジャンクPSoneが目につきまして気になってしまいました。我が家のPSoneはこのふた部分には特に問題がないものの、ジャンクコーナーでは割とよく見る光景です。

たまたま外装やピックアップまわりはきれい目で、問題の原因を知りたいというのと、この「ふたが閉まらない問題」がなんとかなれば1台予備機が増えるかなということで、いざ購入。
ちょっと開けて調べてみることにしてみました。


「ディスクカバーが閉まらないPSone修理のこと」の続きを読む

本気で遊べるキーチェーンゲーム マメゲームシリーズのこと

以前「キーチェーンから筐体型まで いろんなin1ゲーム機のこと」でも書きましたが、この2018年をして、キーチェーンゲームというのはどこかしらに需要があるものだなぁと思い知らされました。こと固定セグメント式のものに関して言えば、結局のところ多少筐体の見栄えを変えているだけのものがほとんど(まぁそこがまた憎めないわけですが)。

ですが、90年代当時、in1機とは真逆のコンセプトでいろいろな単タイトルのキーチェーンゲームがありました。キャラもの、アイデアが光るものなど様々ありましたが、なかでもアーケードゲームファンとしてのハートをぐっと掴まれたのがバンダイの「マメゲーム」です。


「本気で遊べるキーチェーンゲーム マメゲームシリーズのこと」の続きを読む

これもピッタリ!? 100均プラケースのネオジオポケット収納のこと

パーリィコンテナ+ネオジオポケットソフト全景

コンテナ状のルックスが印象的

2018年、ネオジオの話題と言えばやはりNEOGEO miniだとは思うのですが、今回は先日セリアさんでみかけたプラケースがネオジオポケットの収納に良い、というお話。
時代に合っていないとわかっていても、長い時間をかけてじわじわ増えた箱説無しネオジオポケットソフトを収めるというのはtee-suzuki的には2018年の話題でして。


「これもピッタリ!? 100均プラケースのネオジオポケット収納のこと」の続きを読む

RSS 2.0 Login