tee-suzuki.com

ビデオゲーム好きWebディレクター、tee-suzukiのブログ

各種携帯ゲームソフトのサイズのこと

ビデオゲームのROMカセットやカードの収納というのは、その人ごとの個性やこだわりがあったりするものだと思いますが、それゆえに終わりのないカスタマイズに頭を悩ませているという方も多いのではないでしょうか。というか私自身がそんな悩める一人だったりします。

特に、数年前にゲームボーイアドバンスのソフトを「箱説無しでも買ってよし」と自分の中で解禁してしまったことがきっかけで、箱説無しソフトの収納・管理をあれこれ検討しています。出先の文具屋さんや雑貨屋さん、ホームセンターなどでこれは、と思うような収納アイテムに出会うこともあるのですが、そういう瞬間にパッとカセットやカードのサイズがわからず、迷った挙句に結局買わずに帰るということもしばしば……。

というわけで、今回は手持ちのソフト(ROMカセット、カード)あれこれのサイズをここに書き残しておきたいと思います。
基本的に各ハードごとに写真付きで記載していますが、全データの数値まとめは本エントリ末尾にあります。


「各種携帯ゲームソフトのサイズのこと」の続きを読む

ん? ピッタリ!? 100均プラケースのゲームギア収納のこと

ニュータフボックスワイド

何かと使えるこのケース

相変わらずGRAVITY DAZE2をちまちま進めてます。それにしても、PS4を買ってVITAのリモートプレイが使えるようになったわけですが、これはいいですねぇ。家の中でもディスプレイの前にいられないような時に、パッとVITAだけでPS4が遊べてしまうという。

さてそんな中、今回は「物理的存在感はVITA以上!」のゲームギアの収納について少しだけ。


「ん? ピッタリ!? 100均プラケースのゲームギア収納のこと」の続きを読む

ディスプレイ、音声不良のゲームギア修理のこと

ゲームギア 本体

圧倒的存在感

2017年のゴールデンウィークももう終わり。あっという間ですね。
ゴールデンウィークにはなんだかんだで普段できないような工作ごとをすることが多いのですが、今年は懐かしいゲーム機「ゲームギア」の修理をしてみました。
ちなみに2014年、2015年はほぼ同じ書き出しで「初代ゲームボーイの外装レストア」「初代プレイステーションのリサイクル時計」の工作をしていました。あれ? 2016年何もやってない?


「ディスプレイ、音声不良のゲームギア修理のこと」の続きを読む

RSS 2.0 Login