tee-suzuki.com

ビデオゲーム好きWebディレクター、tee-suzukiのブログ

プレイステーションのニットキャップのこと

プレイステーションニットキャップ全景

濃紺の地にPSロゴのシンプルなデザイン

お盆に実家を片付けていたら出てきたこのニットキャップ。
90年代に地元のゲームショップでソフトを買った時におまけとしていただいたものですが、検索の仕方が悪いのか他に情報が出てこないので、記録として残しておくことにします。


濃いめの紺色に、PSマークが縫い付けられているシンプルなもの。触りごごちとしてはやや粗く、フリーサイズですが被った感じはややタイト目です。


プレイステーションロゴ

細かい刺繍でロゴが表現されています

タグ

アクリル製でフリーサイズ

なんとなく「ビブリボン(1999年/SCE・七音社)」を発売日に買った時のものじゃないかなぁ、という気はしているんですが、それはそれで15年前のことなので記憶も随分と薄れてしまいました。
個人的にはPS関連のノベルティグッズにはあまり縁がありませんでしたが、探してみるといろいろなグッズがありそうですね。

余談:パラッパのニットキャップのこと

プレステ、ニットキャップといえば「パラッパラッパー(1996年/SCE・七音社)」が思い出されるわけですが、なんとオフィシャルでパラッパのニットキャップが存在していたようです。これはいいなぁ。


そして「手に入れる方法が見つかんなかった」ということで自作されている方も。これはグッドアイデア!

なんかおもしろいゲームない? パラッパの帽子を作ってみた

冬場になったら試してみたいですねぇ。
それではまた。

2016年12月29日追記

その後、ついにパラッパオリジナルニット帽を入手! 海外のゲーム系アパレルショップで購入しました。



tee-suzuki

80年代からアーケードゲームに親しみ、主にアクション、シューティングを好みます。

エントリーリスト

タグクラウド